2週間で楽しく痩せる!!究極のダイエット法
妻が最近すごいんです!2週間でラクラク3kg減なんです。どんな食品でどういったカロリーコントロールをしているのか教えてもらいながら、便乗して健康生活を目論む夫の日記です。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
 
 お勧めサイトPRです
↓ ↓ ↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

好きなものを食べてありえないほど痩せる方法

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はお休み
こんばんは。
昨日は豆乳もブログ更新もお休みでした。

体重:67.4kg
体脂肪:15.6%
順調でした。

天使のダイエットマシュマロ【いいとこチョイス】
スポンサーサイト
豆乳ダイエット(4)実践編
豆乳ダイエット(4)第四弾です。

乳についての知識はある程度ついてきたと
思います。後は実践あるのみ!


昨日買ってきたストレートジュースで
パイナップル豆乳ドリンクを作ってみました!!

パイナップル豆乳ドリンコ


まず、コップにジュースを20cc程入れ、豆乳200ccと混ぜます。

で、30分放置。。。

この間に大豆ペプチドが出来上がっていく様子をイメージします

30分経過。何かドロドロしていますよ(汗)。


お味は・・・。

結構おいしいです。豆乳の独特の臭みも取れており、
豆乳苦手な人でもおいしくいただけると思います。


そうそう、余計なお世話と思いますが、
飲むのは食べる前ですよ。
できれば飲んでから30分おいて食べるのがベストです。

くれぐれもお間違えのないよう。


とか見ていると、パイナップルと豆乳とヨーグルトを
ミキサーで混ぜ合わせて・・・と書いてありますが、


夜遅く仕事から帰ってきてミキサー掛けると


近所迷惑も甚だしい

ので、手に職があるうちは、お手軽
パイナップル豆乳ドリンク
でいこうと思います。
体重計
いついうたた寝してしまい、起きたらこんな時間に(汗)。今日は豆乳ダイエット
の記事を更新しました。豆乳ダイエット、今まで適当
にやって全く効果が無かった事はありましたが、本気で
やれば効果がありそうな気がしてきました。

やった事がある方、口コミ情報流して頂ければ幸いです。

日は当番で昼間は職場でおにぎりとグラタンとパンを
(食べすぎ?)。
夕方はシーチキンとキャベツのスパゲティ。

日の
体重 68.0kg(眠前)
体脂肪17.1%(これはいただけない)
年齢 21歳 (ちょっと老けた)
ウチの体重計は体の年齢(どうやって計算しているか
不明)が出るので、かなり面白いです。
ちょっと不摂生するとすぐに老けます。

テーマ:たわごと - ジャンル:心と身体

豆乳ダイエット(3)
豆乳ダイエット(3)第三弾です。

豆乳ダイエットが食べても太らないダイエット法
である事は先程述べました。

ポイントは
①大豆ペプチドが基礎代謝を上げる
②大豆サポニンが脂肪の吸収を抑制する


でした。今回は②について検討していきます。



第一弾にも書きましたが、
サポニンの作用は、

膵臓が作る脂肪分解酵素(リパーゼ)の
作用を抑え、脂肪の吸収を防ぐ


という事でした。



鋭い方はもうお分かりですね。
重要なのは、



食べる前に飲む!!!


これが大原則です。サポニンがきちんと
吸収されてから食べれば効果抜群なのです。
食べた後に飲んでも、。お腹がゆるくなるだけです(汗)。


さて、次はお待ちかねの実践編です。

テーマ:おすすめ - ジャンル:ブログ

豆乳ダイエット(2)
豆乳ダイエット(2)第二弾です。

豆乳ダイエットが食べても太らないダイエット法
である事は先程述べました。

ポイントは
①大豆ペプチドが基礎代謝を上げる
②大豆サポニンが脂肪の吸収を抑制する


でしたね。

今回は、『いかにして効率よく①②の作用を出すか』
について考えていきます。


まず①について。
ここで重要なポイントを述べます。


ガバガバ豆乳だけ飲んでも素通り




そうなんです。




ガバガバ豆乳だけ飲んでも素通り



なんですよ。
僕も狂ったように豆乳を飲んでいた時期が
ありましたが、どうりで痩せなかった訳です。

豆乳に含まれているのは豆乳タンパクです。
これが胃で作られるタンパク分解酵素(ペプシン)
で分解されます。
で、やっと大豆ペプチドになる
訳ですよ。

ちなみに大豆タンパクは腸管から吸収されません。
だから、

豆乳だけガバガバ飲んでも胃液が薄まるので意味ない

ですし、

食べながら飲んでもタンパクの分解効果が薄れるので意味ない

のです。




効率が一番いいのは、
・食べる前に飲む
・ゆっくり飲む
・裏技を使う



裏技って!!???
それは、タンパク分解酵素を先に混ぜておくという技です。
お勧めは
パイナップル(ブロメライン)
パパイヤ(パパイン)
キウイ(アクニチジン)
イチジク(フィシン)
メロン(ククミシン)


これらにはタンパク分解酵素が入って
いますので、飲む前から大豆ペプチドができて、
グングン吸収されます。


酵素の力はパイナップルとパパイヤが断然だそうです。

ちなみに注意しておきたいのは、
缶詰ではダメ!!
という事。
缶詰を作る前には食材を加熱するんです。
酵素は60℃で分解されてしまいますので。

ジュースはどうでしょう?
濃縮還元ジュースは、煮詰める時に酵素が
分解されてしまうのでダメです。真空法と
いう濃縮法を使っているジュースならいい
みたいです。
ストレート果汁はモチロンOKです。
[豆乳ダイエット(2)]の続きを読む
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。